梅田のデリヘル嬢から聞いた話

大阪梅田のデリバリーヘルスで働く女性から話しを聞きました。
風俗の仕事の存在は、女性に対して否応なく結婚・出産時期の遅れに影響を与えるそうです。
今回はなしを聞いたのは梅田デリヘル アトリアーナです。
こちたは大阪キタエリアで人気の風俗店です。とにかく女性のレベルが高いです。
女性の生体メカニズムからいっても20代中盤から20代後半が出産に一番適している時期だそうです。
この期間はいちばん流産が少なく、出産トラブルも少ないようです。
女の脳や体は、本来子供を産むべき時期に合わせてホルモンや体の活性を高め、
その時期に出産という大仕事に耐える力を出せるようにプログラムされているのだ。
だが、この時期を過ぎるとだんだん卵の鮮度が落ち、骨盤の筋肉もかたくなってくるので、
出産に伴うリスクが次第に高くなる。
今は高齢出産に対する医療技術が進んでいるとはいえ、産むためにもっとも適した時期を逃すと、
いろいろな無理や負担が脳や体にかかってくるのだそうです。
風俗での仕事はお金のために、かなり無理をしているそうです。

コメントは停止中です。