SMクラブの情報サイト

業界関係者から見たSMクラブについての話です。
昔とくらべて写真詐欺、年齢詐軸がはびこる風俗業界の未来を救う。
僕は、行く末を考えると夜も眠れないSMソフト情報サイトの営業マンをしています。
女王様の質が違います!サービスの質もよく人気急上昇のSM店です。
最近は万年金欠のためSMに遊びに行けないのも悩みの確とポヤいています。
情報サイトの営業マンとして毎日に足を運び、店長から今年は客が少ない売り上げがさっぱりというグチを今年はよく聞かされた。
実際、大阪を歩いていてもどこか閑散としている。

昨今、大阪は一部マニア以外のSM店ファンにとってそれほど魅力的な街ではなくなりつつある。
その理由はコストパフォーマンスの低下だと俺は睨んでいる。
今は高いコストにパフォーマンス(サービス)が釣り合っていない店が多いように思う。
つまり女王様の質の劣化だと考えています。
伝統的に「恋愛接客」という都合のいいプレイスタイルが定着しているため、
プレイも満足にできない素人が近年ますます増える傾向にある。
さらに事態を深刻化しているのが旧態依然とした日本橋の悪しき体質だ。
店のHPには本人とまるで別人のようなコンパニオンの修正写真がズラリと並び、
実年齢よりプラス5歳以上はサバを読む年齢が当たり前のようにまかり通っているのだ。
このような「悪徳商法」を繰り返しているようでは客が離れていくのも当然です。

デリヘルで30分あればギャルと2発

あと30分あれば、2回日の発射が可能だったかも!!
もう一回したかったと思わせるほどよかったのである。
そんな事を考えながら店を出て少し歩くと、キラキラが並んだ路地がある。
店のおやじは服装から物言いまで投げやりだった。
「遊べるかどうかは、女のコに聞いてみて」と言っていた。
デリヘル御用達のピジ糸もあるが、公園周辺のほうが大胆に遊べる。
まだまだ残暑が厳しい。まずは生ビールに餃子だ。
この先、大通りを1キロ以上西へ歩かねばならない。
古びた中華屋に入って餃子を注文したが、空きっ腹のせいか、
妙に美味く感じた。ニンニクなんぞ、かまいやしない。
ビールも最高。がっつり餃子をこれでもかと思うぐらい満腹に満足した。
再び炎天下の大通りを西へ歩く。本町交差点の先を左に入ると池上の風俗エリアだ。
本町通りとオリオン通りとの問に位置する。
そこでわれわれ一行は声をかけられる所まで行くのでした。